今日もジブンらしく Satomi Shinohara

 

最近は

照明機材に
お洋服をつってみたり
引っ掛けてみたり

可愛い
配線床にある雰囲気とか
いいじゃん

 

 

クリップでニットとめちゃうのとか面白いでしょ
やらないよねみんな
でもラフな空気でていい



インダストリーな雰囲気との相性も面白いし
フェミニンなアイテムとのコントラストもまた面白い


背景にドーンと構える白のスクリーン
少し遊びがあっても
私からしたら
上質さを支えてくれている頼りがいのある彼のような感じ



これって使ったら面白いかも?
やってみたら
よかった



面白い感じ
新し感じがする



何事も正解なんてないのだなと
いつも感じる
そしてやってみないとわからないわ



新しい事やると体力がいる
忍耐力もいる
批判されたって
気にしない強さもいる


正直大変
しんどい時もある



でも楽しんでやっていると
自然と人が集まってきてくれる
それが嬉しい


そして前進すると
求めている人にぶつかる



ぶつかるというか
出会う



そこで交流が生まれる
新しいものにつながる



どこかで聞いて事あるフレーズみたいでしたね
でも
真面目に言っているのおかしいって
思われるかもしれないけど



よく聞くような言葉も
今の私のマインドと
昔のジブンのマインドが違うから
素直に言える!



実感しながら
話せる



綺麗に写真が撮れる見せ方?
人気が出る売り方?
バズってくれる伝え方?


それってジブンらしさあるのかな?


初めは新鮮でも
すぐ飽きられてしまうのではないかな
イリュージョンの効き目が切れたら
さよならよ



物が溢れる時代に
物を作る現場にいる
個人で物作りに取り組むようになったから



一つ一つに向き合う時間が
お客様の嬉しいにつながるのだと
実感できた



ゆっくり
丁寧に
手間暇かけます
MOREPLUSに触れる事で
“今日もジブンらしく”
過ごしてもらえるように